SEARCH

「RPA」の検索結果86件

コロナ禍はいつ終わる?

今回の記事は、RPAには直接関係はありませんが、番外編ということで、「コロナ禍」について書いてみたいと思います。 この記事を書いているのは、2020年の8月です。 日本でマスク着用が半ば義務化したのは、3月くらいでしょうか。 「まさか、自分が生きているうちにこんなことがあろうとは!?」と思った人は少なくないでしょう。   コロナ騒動はいつ終わるの? 色々な記事を読み漁ってみました。 です […]

RPAをやっているとイライラすること(苦笑)

人間、やる気がなくなるというのは、どういう瞬間に起こりえるのでしょうか? ある人曰く、『期待値に対して、それを大きく下回った時』なんだとか。 逆に言えば、期待値を正しく持っておけば、挫折しずらくなると言えるでしょう。 また、その瞬間が突然ではなく、事前に心の準備が出来るものであれば、これもまた挫折しずらくなるでしょう。 突然殴られると、大した力でなくても倒れてしまいますが、殴られる準備が出来ていれ […]

RPAでロボットは、どのくらいの時間で作れるのですか?

「ロボットって、何時間くらいで作れるのですか?」 そう聞かれたことがあります。 その時の答えは?   ロボット製作にかかる時間 上記質問の答えから言えば、「モノによります」です。 まあ、当たり前といえば当たり前なのですが、込み入ったロボットを作れば、それ相応の時間が掛かりますし、工数の少ないロボットであれば、短時間で作成可能です。 期待外れの回答で申し訳ないと思いながらも、そうとしか言え […]

なぜ、『RPAツール』を導入しないの?

RPAという単語も、だいぶ一般ビジネスパーソンの間でも普及してきましたね。 ようやくIT業界以外の中小企業の経営者でも、RPAという単語を知っている人が増えてきた感じがします。 とはいえ、「AIとは違うの?」という質問も少なからずある訳ですが。。(苦笑) まあ、それは栄枯盛衰の激しいテクノロジー関係の話ではよくあることで、技術的な垣根がわかりづらいことも一因でしょうね。 実際、RPAとAIの融合と […]

RPAの習得は、女性の方が向いている?

まず、大前提として、誰にでも向き不向きはありますよね。 ちょっとオーバーなたとえ話で言えば、 いくら頑張っても、誰もが東京大学に受かる訳でもないし、 いくら頑張っても、プロ野球の選手になれる訳でもありません。 とはいえ、トップ数パーセントに入らなくてはいけないといった話でなければ、多くの場合、努力次第でかなり身に着くものです。 では、RPAはどうなのでしょうか?   プログラマーと男女の […]

知識ゼロから、どのくらいでRPAツールをマスターできるの?

今、「RPA」というものの存在を知り、自社導入を考えているという方も少なくないでしょう。 RPAツールも数多くあり、どれを選ぶべきなのかと情報収集しているが、なによりも導入した後、ちゃんと自社でスタッフが自分達で使いこなすことが出来るのか不安だと感じていませんか? そもそも、「RPAは簡単だというが、それでは知識ゼロの人が、どのくらいの時間で使えるようになるのか?」 知りたくありませんか? &nb […]

初学者必見!「RPA」を独学で習得する方法(その2)

前回に引き続き。 前回の内容をかいつまんで言えば、「RPAツールを始める前に、プログラムの基礎を身に付けましょう」ということでした。 さて、次はいよいよ実際にRPAツールを使った勉強に入ります。   プログラムの基礎を覚えた後にすることは? 最初のハードルは、ズバリ 『よく使うパーツを覚えること』 でしょう。 RPAを使い始めると分かりますが、パーツを組み合わせてRPAロボットを作ってい […]

初学者必見!「RPA」を独学で習得する方法(その1)

私自身も、元々はプログラマーでもなく、RPAにも触ったことがない状態から独学でスタートしたので、色々とお話できることがあります。 今でこそ、プロとしてRPAでお金を稼いでいる訳ですが、振り返れば独学の限界を感じたこともありますし、「もっとこうすればよかった」とか「これは失敗だった」と思うことも多々あります。 そういったことも含めて、もし自分がRPA知識ゼロの友人から、RPAマスターの最短ルートを聞 […]

Zapierって、RPAなの?

Zapierって、聞いたことありますでしょうか? 似たようなサービスだと、IFTTTというのも有名ですね。 最近だと、マイクロソフトの方でも、「Flow」という名前で、同じようなサービスに力を入れ始めています。 これらを含めてどういったサービスかというと、簡単に言えば、 『Webサービスを連携して、自動化させるサービス』 です。 ちょっと基礎知識が無いと分かりずらいサービスだと思うので、説明します […]

なぜ、中小企業では「RPA」を内製化する必要があるのか?

ここでいう「内製化」とは、自分達でRPAツールを使い、自動化ロボットを作成することです。 内製の反対といえば、「外注」でしょうか。 外注のデメリットからみる、内製化のメリットを考えて見ましょう。   外注も楽ではない!? 外注のメリットは、なによりも「プロに任せることで得られる安心感」です。 しかし、外注内容によっては、そう簡単な話でもありません。 恐らく多くの会社において、ホームページ […]

>

RPAを格安で導入し、自社内でロボットを作成・運用したい!とお考えではないですか?中小企業でRPA導入を成功させるには、「RPAツール導入費用を安く抑え」、「自社内でロボット作成できる」ようにする必要があります。その2つの障壁を無くす方法をお教えいたします。

CTR IMG