CATEGORY

RPAソフト

RPAの「得意分野」「苦手分野」とは?

Robotic Process Automation(RPA)は、元々、「負荷テスト」を人間に代行して行うために出来たそうです。 負荷テストというのは、同じ作業を何千回、何万回繰り返してもちゃんと動くかどうかを確認するものです。 そこから想像がつくように、RPAは単純な反復作業を代行してくれるソフトウェアです。   1980年代は、そんなマイナーなソフトウェア扱いでした。 その当時は、「 […]

RPAでは、なぜ「Internet Explorer」が使われるのか?

皆さん、インターネットを利用する時、どのブラウザを利用していますか? 2020年6月時点の日本におけるブラウザ利用率は、 1位 Chrome 58.96% 2位 Safari 10.03% 3位 IE 9.46% 4位 Edge Legacy 8.88% 5位 Firefox 7.81% 6位 Edge 2.15% となっています。 ここから分かることは、「IE(インターネットエクスプローラー)」 […]

RPAには、どんなパソコンを使えばいいの?

RPAと一言でいっても、いくつかのタイプがあります。 「インストール型」と「クラウド型」。 ここでは、現在主流である「インストール型」を選択したいと思います。 次に、「クライアントPC型」と「サーバー型」。 ここでは、「クライアントPC」を使うシチュエーションとします。   「デスクトップPC」と「ラップトップ(ノート)PC」 世の中でPCが無い事務所というのは、探すのが難しいほど普及し […]

RPAをやっているとイライラすること(苦笑)

人間、やる気がなくなるというのは、どういう瞬間に起こりえるのでしょうか? ある人曰く、『期待値に対して、それを大きく下回った時』なんだとか。 逆に言えば、期待値を正しく持っておけば、挫折しずらくなると言えるでしょう。 また、その瞬間が突然ではなく、事前に心の準備が出来るものであれば、これもまた挫折しずらくなるでしょう。 突然殴られると、大した力でなくても倒れてしまいますが、殴られる準備が出来ていれ […]

なぜ、『RPAツール』を導入しないの?

RPAという単語も、だいぶ一般ビジネスパーソンの間でも普及してきましたね。 ようやくIT業界以外の中小企業の経営者でも、RPAという単語を知っている人が増えてきた感じがします。 とはいえ、「AIとは違うの?」という質問も少なからずある訳ですが。。(苦笑) まあ、それは栄枯盛衰の激しいテクノロジー関係の話ではよくあることで、技術的な垣根がわかりづらいことも一因でしょうね。 実際、RPAとAIの融合と […]

Zapierって、RPAなの?

Zapierって、聞いたことありますでしょうか? 似たようなサービスだと、IFTTTというのも有名ですね。 最近だと、マイクロソフトの方でも、「Flow」という名前で、同じようなサービスに力を入れ始めています。 これらを含めてどういったサービスかというと、簡単に言えば、 『Webサービスを連携して、自動化させるサービス』 です。 ちょっと基礎知識が無いと分かりずらいサービスだと思うので、説明します […]

自社に合ったRPAツールの選び方とは?

RPA導入を考え、情報収集していると、 「自社にあったRPAツールを選びましょう!」 といった記述を目にします。 しかし、インターネット上の情報だけでは、自社に合っているのかどうか分からない!という人がほとんどでしょう。 一体、どこを見て決めれば良いのでしょうか?   RPAツールって、どこに違いがあるの? カテゴリーの違いについては、下の図を見て頂いた方が早いでしょう。 このカテゴリー […]

RPAの肝!画像認識機能とは?

今迄、世の中に自動化を謳うソフトウェアは沢山ありましたが、RPAほど汎用性のあるものは、なかったでしょう。 なぜでしょうか? 何がRPAをそれほど特別なものにしているのでしょうか? 答えを言えば、『画像認識機能』です。   「画像認識機能」の凄さとは? ちょっとイメージをしてみてください。 繰り返しを自動化するソフトウェアを、あなたが作るとします。 人間が行うマウスやキーボードの動きをそ […]

初心者に優しいRPAは「フローチャート型」!?

Dog 自称RPAに詳しい友人がさあ、「フローチャート型RPA」が初心者には絶対いい!」っていうんだけど、そうなの? Robo フローチャート型!?あぁ、画面表示の話ですね。 Dog フローチャート型以外に何かあるの? Robo スクリプト型と言われるものがありますよ。 Dog スクリプト型っていうと、あの文字がずらーと並んでいるやつ? Robo はい、そうです。 Dog あれって、プログラミング […]

WinActorが苦手!?

言うまでもなく、日本において「WinActor」はNo.1シェアを誇るRPAツールです。 日本においては、「三大RPAツール」に含まれます。 日本の三大RPAツールは、「WinActor」、「BizRobo!」、そして「UiPath」です。 その中でも、WinActorはロボット作成の敷居が一番低いと言われています。 それは本当です。 それなのに、どうして「WinAcotrが苦手!」という人が少な […]

>

RPAを格安で導入し、自社内でロボットを作成・運用したい!とお考えではないですか?中小企業でRPA導入を成功させるには、「RPAツール導入費用を安く抑え」、「自社内でロボット作成できる」ようにする必要があります。その2つの障壁を無くす方法をお教えいたします。

CTR IMG